マイナビ 天頂の囲碁7 Zen

7件のレビュー数で
平均評価3.8と上々の評価を受けています!

口コミ情報
天頂の囲碁6が強かったので,今回も購入いたしました.
まず肝心な強さについて,九段という触れ込みは嘘ではないですね.
当方,KGSで2d弱,新宿の某24時間碁会所で5段なのですが,
3子以下の置石では中盤あたりで安全に逆転されてしまい,
真剣に打っても4-5子でいい勝負です.
ちなみに,KGSでゲストとしてHirabot[3d]と五子局の白を持たせて戦わせたところ,
Hirabotの無理筋を見事に咎めて17目勝ちしました.
KGS 2d弱の私に4-5子なので,せいぜいKGS 6-7d程度なのかとも思いましたが,
多子局では必ずしも置石数=段級位差ではないですし,
腕力なら,KGS 8d以上あるのかもしれません.
(参考までに,プロに連勝経験のある南米強豪のアギラールさんがKGS 6dです)

また棋風は,とにかく重厚派です.
こちらがいくつ石を置いていようと,序盤に走り回るようなことはせず,
ひたすら本手を積み重ねて徐々に差を縮めてきます.
まるでプロやアマ強豪の指導碁を受けているようで,下手としても気分がいいです.
ただ,序盤がじっくりしすぎているせいか,例えば5子局でこちらが
安全に打ち進めて地合い有利に持っていくと,突如中盤に無理筋を繰り出してきて,
対応を誤らなければ白の大石が逆に大破して勝てるパターンが多いです.
人間との5子局では,もっと白側が巧みに石をちりばめるはずで,
その辺りのテクニックの勉強には使えません.ここだけはちょっと残念なポイントでした.
そういった意味では,少な目の置石でボコボコにしてもらい,
局後に検討機能を用いて気になる場面から打ち直してみる,
という使い方がベストなのかもしれません.
(たまに多子局で中盤に無理してもらい,咎められるか試してみるのもいいかもしれませんが)

いずれにせよ,これほどの強さを自宅のPCで体感できる時代がこんなに
早くやってくるとは想像すらしておりませんでしたし,
それが一万円ちょっとで手に入るのならば,買わない手はないと思います.
===

激安価格 10,143 円(税込)
送料無料!

製品概要・仕様
製品概要:「天頂の囲碁」はシリーズ「7」で最高棋力「九段」に到達。趙治勲名誉名人・万波奈穂三段のプロ棋士2名との真剣勝負も楽しめます。
動作環境:
対応OS:WIN
メデイア:CD-ROM

商品の説明
囲碁ソフト「天頂の囲碁」ナンバリングタイトルです。思考エンジン・Zen(ゼン)の進化はとどまることを知らず、本作の棋力は前作(七段)を超え、プロ棋士レベルの最高「九段」に到達しました。Zenの強さは「第1回ワールド碁チャンピオンシップ」で井山裕太六冠に勝利、囲碁AIによる世界大会「第1回 世界電脳囲碁オープン戦」で優勝、などの実績で証明されております。前作同様、本作にも趙治勲名誉名人・万波奈穂三段が出演しており、人気プロ棋士2名との真剣勝負にも挑めます。

>>>>マイナビ 天頂の囲碁7 Zenをアマゾンでお得に購入する!

スポンサーリンク